So-net無料ブログ作成
検索選択

年末の挨拶 [雑記]

早いもので2007年も終わりですね。
今回の年末年始は休みが多いので、
皆様帰省などされてゆっくり時間を過ごしてください。

さて、最貧民は今年もいろいろありました。
今年の記事をランキング形式で発表したいと思います。

まず第3位、
ジャララララララーーーン!
最貧民、鬱になる!

5月の中ごろに鬱で2週間の療養に入りました。
社内での仕事が変わってストレスがたまっていた頃の出来事ですね。

鬱はこれで二回目で、慣れているはずなんですが
この頃の日記はそうとうヤラレてますね

このほかにも、記事にはしませんでしたが自殺未遂を企てたりしていました。
ちゃんと遺書も書いたんです。
見直してみると妻を愛しているとかそういったものではなく
淡々と死後の金銭処理(どこの証券会社に何を預けてる、など)しか書いていないところが自分らしい。

ちなみに未遂理由は、怖くて体が動かなかったから。
首を吊ろうと準備万端、いざ決行!といったんですが、
恐怖で完全に体重をかけられなかった。
やっぱり体は正直だなと思いましたね。

生きる」って事を真剣に考えた、一年を象徴する出来事でもありました。

続いて第2位!
最貧民、自己啓発系にハマる!

最近の出来事で、今も続いてるんですが、
欝で完全にふさぎこんでる自分を解放する事件でした。

主に、神田昌典、石井裕之にハマってるんですが、
現在はダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム
を実践中です。

鬱から一転、躁状態で、なんとなくあぶない気もするんですが、
遺書書いてニヤニヤしてるよりはよっぽど健康的ってもんでしょう。

これも「生きる」事に関する出来事ですね。

では第1位は!?
ジャララララーーーーーー

ジャン!!!
最貧民猫を飼う!

やっぱりこれが第1位でしょう。
猫かわいいよ猫
一日最低一回は、猫に「かわいい」といってあげることを日課にしてるんですが
ほんとうにかわいい
まさに猫かわいがりってやつです。
現在8ヶ月で、体重も2.8kgほどとだいぶ大きくなってきましたが、
可愛さは変わらない。

でも時々考えることがあります。
それは猫との別れのこと

私が先か猫が先かはわかりませんが、
平均寿命から言って猫が先である確率が高い。
どんな別れ方をするんだろうって考えます。

ひょっとしたら事故かもしれないし、病気かもしれない。
突然来るかもしれないし、最貧民が判断しなければならないかもしれない

最後の最貧民が判断・・・ってのが一番重いですね。
今は可愛がって終わりですけど、いつか重い病気になって安楽死を薦められるかもしれません。

「そのときはどんな気持ちなんだろう」とか考えてちょっと嫌な気分になるときもあります。

まあ今から考えても仕方の無いことなんですが、
生き物を飼うってとても残酷なことなんだなとしんみりしたり・・・

これも「生きる」ってことを考える出来事ですね。

振り返ってみると今年は「生きる」って言葉がキーワードだった気がします。
それに対する、今のところの答えは
「人間いつかは必ず死ぬんだから、今を楽しまなくちゃ損じゃない」
ってとこでしょうか。
ありきたりですけどね。

皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか?
楽しい一年でしたでしょうか、それともつらい一年だったでしょうか。
暇なら是非聞かせてくださいね。

今年がどんなでも、来年は皆さんいい年になるといいなと心から願っています。

それでは皆さんよいお年を!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。