So-net無料ブログ作成
検索選択

被害者のいる犯罪・被害者のいない犯罪(読むの非推奨) [雑記]

前回の続きを書こうと思ったんだけど、
今日はとても嫌なことがあったのでそっちを書こうと思う。

私の知り合いがmixi上で誹謗・中傷をうけた。
(外見や職場などについてかなり詳しく書かれているので、近しい人の書き込みであることは明白)
それも何ヶ月も前から続いた嫌がらせで、本当に酷い書き込みだった。
そのせいで知り合いはとても傷ついていた。

そのことで相談を受けた僕は、
「無視するしかないよ」
アドバイスした。

ちょっと冷たい言い方だったかもしれないけど
「荒らしには放置が一番」っていうからそうアドバイスした。

でも僕は正直とても許せなかったので、あるトラップを思いついた。
誹謗・中傷しているやつを「特定」しようと思ったんだ。
そうすれば二度とこんなこと起こらないと思ったから。
知り合いには内緒にして進めた。

具体的にはとても簡単。
単にアクセス解析を入れたブログを作って、mixiのプロフィールにリンクを入れた。
「日記を読めない人にちょっとだけ」みたいな感じで。
mixiには足あと機能があるから、足あとに残っている時間とアクセス解析の時間を照らし合わせれば簡単に特定できる。

で、そのトラップは見事に成功して、
相手のリモートホストをゲットできた。

僕は早速警察に通報、事の内容を話して、相手の素性をプロバイダから聞いてくれと頼んだ。
(プロバイダからは警察からの要望があれば開示しますという言質をとっていたので。)

その答えが今日来た。
警察曰く
「事件になってないからプロバイダに聞くことはできません」
だって・・・

知り合いは心理的にとても傷ついていて、
たぶん何日も枕を濡らしたことだろう。
外見的なことを言われるのってすごく傷つくんだよね。
僕にも経験あるからよ~く分かる。

僕は別に逮捕してくれとか、何か面倒なことを頼んだわけじゃない、
単にプロバイダに電話一本入れてくれと頼んだだけなんだ。
そこからは自分たちで何とかしようと思っていたから。

なのに電話一本すらしてくれない。。。
実際あんなに知り合いが傷ついているのに!
被害者は現実にいるのにだよ?

たとえばそれが、相手の個人情報云々の問題でとかならまだ分かる。
だから電話して相手の情報を聞いたけど、教えることはできませんとかならね。
悔しいけどまだ納得できる。

でも事件になってないから電話すらできませんってどういうことよ!
実際人が傷ついている人がいるんだよ?
知り合いが自殺しなくちゃ動けないってわけ?
何も悪いことしてないのに。。。

僕はすごく無力感を感じて、ちょっと泣いた。

すごくおかしくない?
おかしいよ、おかしいよ!

たとえば覚せい剤とか単純所持でも犯罪だよね?
初回なら執行猶予、二回目からは実刑だよ。

でもそれって誰か傷ついてる?
誰かに迷惑をかけてる?
国民の健康を守るためとかいろいろあるかもしれないけど、
被害者がいない犯罪だって成立するんだよ!

それなのに被害者のいる犯罪は何のお咎めも無しだって!
ハハハ!怒りを通り越して笑っちゃうよね!

だからみんなネット上で個人情報を暴露しよう!
気に入らないやつがいたら、住所氏名電話番号を暴露しよう!
家族の名前を書いてやろう!

相手の外見とか、病歴だとか、非差別地域の出身だとか、
人にいえない秘密があるならなおさらGOOD!
とにかくなんでもいい、ウソだってぜんぜんOK!

URLを気に入らないやつに送りつけて、
精神的に追い詰めてやるんだ!

毎日毎日ねちっこくメッセージを送ってやろう!
自殺してくれれば万々歳!みんなでお祝いをしてもいい位だよ!

怖がる必要なんて無い、
警察は電話一本しないんだから。

実際に事件が起きたらどうするかって?
それはそれを見た人が実行しただけであって、
情報を発信した人は関係ないよね?
実行さえしなけりゃいいんだ!

自分はマッチを置いただけ。
火をつけたのは他人だから関係ないんだよ!

本当に悔しい。
泣きながらキーボードを叩いたのは久しぶりだ。

「世の中ってそんなもんだよ」なんて言わないでよ?
そんな事言われたら僕は誹謗・中傷で切り返さなくちゃならないから!
あなたのことを傷つけずには置けなくなっちゃうから!

・・・
・・・
・・・

こんな世の中ちょっと直したほうがいいよ、ほんとに。
長文スマヌ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。